COMPANY

トップメッセージ

地域社会にとって
必要不可欠な企業でありたい

 弊社は1948年に父が起業した建築資材製造販売関連の会社を起源とし、事業内容の変遷及び社名変更を経て今日に至っております。私どもの主要事業はリネンサプライ事業です。1962年、鳥取県内の医療機関へのリネンサプライ業務開始を皮切りに、ホテル用更にはダストコントロール用へと展開してまいりました。創業時は未知の市場ということもあり、融資を受けるのに大変な苦労があったようです。時代の一歩先を行っていたからでしょう。

 お取引先をはじめ多くの皆様に支えられ、取り巻く環境が激変する中、お陰様で事業を継続させて頂いております。社是に掲げておりますが、感謝の心と誠実さは常に忘れてはならない、と実感しています。  

 私どもの仕事は製造業とサービス業の両面を併せ持ちます。 「誰でも出来る単純な仕事」と思われがちな作業を繰り返す毎日です。しかし、改めて考えてみますと、「リユース、リデュース、リサイクル」の時代に、社会から尚一層必要とされる仕事に携わっているのではないかと思います。全社員が日々の業務の中で社会貢献を実感し、自らの仕事に心から喜びと誇りを持てるようにすることが私の大切な使命の一つだと思っています。未曾有とも言える少子高齢化、人口減少が急速に進む我が国日本。 取り分け地方に於ける中小企業を取り巻く環境は更に厳しさを増すものと思われます。地域社会に対しての果たすべき役割も尚一層求められるでしょう。

 弊社はこれからも社員の連帯感に裏付けられた人間力を発揮して、お客様のニーズに迅速にお応えするとともに、企業の社会的責任を自覚し、微力ながら地域社会の発展に貢献出来ればと願っております。

水野商事株式会社

COMPANY

│ 企業情報